鈴木杏 子役時代の昔や青い鳥の頃と現在画像を比較!?吉田鋼太郎と舞台での衝撃出来事とは?!

2021年4月スタートの松坂桃李さん主演のドラマ『今ここにある危機とぼくの好感度についてドラマ』に出演する鈴木杏さんですが、青い鳥などの子役時代の昔と現在の画像を比較してみました。

また、13年前に吉田鋼太郎さんと舞台で衝撃な出来事があったそうなので、調べてみました。

ぜひ最後までご覧ください。

子役時代の昔や青い鳥の頃と現在画像を比較!?

鈴木杏のプロフィール

本名   鈴木 杏(すずき あん)
生年月日 1987年4月27日
出生地  東京都世田谷区
身長   163cm
血液型  B型
職業   女優

1996年『金田一少年の事件簿(第2シーズン)』でドラマデビューし、翌年、ドラマ『青い鳥』に出演し注目を浴びます。1999年ごろから「ローソン」や大塚製薬の「ポカリスエット」のCMで、さらに注目されるようになりました。

女優の長澤まさみさんとは高校が一緒で3年間ずっと同じクラスだったそうで、今でも仲が良いそうです。

プリ画像

さらには、沢尻エリカさんや山口沙也加さんなどとも仲がいいとのこと。

鈴木杏さんの母方の祖父がアメリカ人ということで、鈴木さんはクオーターになります。確かにどことなく日本人離れした顔立ちですよね。

子役時代の昔や青い鳥の頃と現在画像を比較!?

『青い鳥』10歳時

『青い鳥』は、1997年10月から放送された、豊川悦司さん主演のドラマです。

note

ツイッター

夏川結衣さん演じる人妻”かほり”の連れ子・誌織役を鈴木杏さんが演じました。面影ありますが10歳にしては少々大人びてますよね。

『六番目の小夜子』13歳時

『六番目の小夜子』2000年4月から放送された、鈴木杏さん初主演のドラマです。

ナビコン

『青い鳥』から2年半経っていますが笑顔が柔らかくて少し年相応に近づいたでしょうか。ちなみに左側の子は栗山千明さんです。

『現在』33歳

日本タレント名鑑

こちらは日本タレント名鑑の現在の画像。この画像がいつ撮影されたものかは分かりませんが、それほど古くはないと思われます。きれいに歳を取られてますよね。

吉田鋼太郎と舞台での衝撃出来事とは?!

吉田鋼太郎さんと舞台での衝撃出来事とはどういうことでしょう。昨年の2020年9月27日に放送された『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)で発覚しました。

日本タレント名鑑

それは鈴木さんが舞台で共演した吉田鋼太郎さんにいきなりディープキスをされたそうです。

鈴木さんがまだ21歳だった頃、共演した舞台で、鈴木さんが吉田さんに軽くキスをして部屋を出ていくシーンがあったが、ある日の本番中に「突然、ディープキスで返された」と当時を振り返った鈴木さん。

舞台が終わった後に吉田さんの楽屋を訪れると、吉田さんはヘラヘラしていて悪気のない様子だったそうで、鈴木さんが吉田さんに

「なんで(舌)入れた?」と問い詰めたそうです。すると、吉田さんは
「なんか日常的に(キス)してたら、(役として)そういう日もあるかな」と答えたそうです。その吉田さんの言動・行動について、鈴木さんは
「頭おかしいですよね」と憤りをみせつつも、
「前の日のお酒が残っていただけなのでは」と吉田贔屓のおかしな推測をし、
「信頼関係があるので、別にそれで嫌いとかにはならない」と語っていました。

しかし、このエピソードに、視聴者からは「立派なセクハラだと思う」「若い女優を狙って、しかも逃げられない本番中にやるのが悪質」「職権乱用では」「気持ち悪すぎる」と当然の嫌悪感を示す声が続出したそうです。

ちなみに、当時の舞台は何なのか調べてみましたが2020年から12年前というと2008年頃となり、鈴木さんが出演された舞台は

  • 2008年のSISTERS
  • 2009年のムサシ

一方吉田さんの舞台は

  • MIDSUMMER CAROL ガマ王子 vs ザリガニ魔人(2008年)
  • sisters(2008年)
  • から騒ぎ(2008年)
  • ムサシ(2009年)
  • 江戸の青空〜Keep On Shakin'〜(2009年)
  • ワルシャワの鼻(2009年)

とお二人が共演した舞台は『SISTERS」と『ムサシ』となります。このどちらかの舞台でディープキス事件があったのでしょうね。

まとめ

  • 子役時代の昔や青い鳥の頃と現在画像を比較!?
  • 吉田鋼太郎と舞台での衝撃出来事とは?!
    • 吉田鋼太郎にディープキスされた!

いかがでしたでしょうか?鈴木杏さんの「子役時代と現在の画像を比較!?」や「吉田鋼太郎との衝撃出来事とは?!」についてまとめてみました。

これからも鈴木杏さんのご活躍を応援していきましょう。最後までお付き合いいただきありがとうございました。

-女性芸能人

Copyright© エンタメ情報館! , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.