須藤早貴 逮捕前のはしご酒の画像発見!?札幌を機としたローランドとの関係は?!

2018年、和歌山県田辺市の元資産家で“紀州のドン・ファン”と呼ばれた野崎幸助さん(当時77歳)が死亡した事件で、警察は4月28日朝、25歳の元妻須藤早貴を殺人などの疑いで逮捕しました。

西日本新聞

その須藤早貴容疑者を調べていくと、「はしご酒」というキーワードが出てくるので気になったので調べてみたら衝撃の結果だったので紹介したいと思います。

また、あのローランドさんとも何やら関係があるらしいので、野崎さんとの馴れ初めや夫婦生活、逃亡計画なども調べてみました。

ぜひ最後までご覧ください。

逮捕前のはしご酒の画像発見!?

紀州のドン・ファンの怪死事件

はしご酒の画像の前にまずは「紀州のドン・ファン」こと野崎幸助さん(享年77)が怪死した事件をおさらいしてみましょう。

野崎さんは亡くなる3カ月前の2018年2月に須藤容疑者と結婚しましたが、2018年5月24日夜、急性覚醒剤中毒で死亡しました。

当時、自宅には須藤容疑者と家政婦がおり、2人が自宅2階で意識を失っている野崎さんを発見し、当時22歳だった須藤容疑者が119番通報し、判明した死因は覚醒剤の過剰摂取でした。

28日夜の報道では、覚醒剤は須藤容疑者本人が入手したようです。

当然、結婚してからわずか3ヶ月後での夫の変死に、“元モデル”の肩書を持ち、55歳年下の若い妻に疑惑の目が向けられたのも当然でしょう。

また、事件前にインターネットで覚醒剤について調べていたこともわかっていることから、計画的な犯行だったのでしょう。

総資産50億円ともいわれた野崎さんの不審死から約3年、急転直下で事件が解決へと動きだしましたが、誰でもこの元妻が怪しいと思ったのではないでしょうか。

セクシー女優として活動!?

須藤容疑者は、過去に「ゆりか」という名前でセクシー女優として活躍し、21歳ころにはビデオに出演していたことも判明していまし、現在もビデオは残っているようです。

須藤容疑者が過去に出演していたというビデオは、朝までハシゴ酒× PRESTIGE PREMIUMというタイトルでした。

パッケージはこちらです。

ナイスプラス

下記は、ビデオ内の画像です。

ツイッター

発売されたのは2018年1月26日なので、野崎さんと結婚したわずか1ヶ月前のことでした。

ローランドとの関係は?!

須藤容疑者は札幌市で育ち、高校時代までは特に目立つ存在ではなかったそうです。

しかし、高校を卒業後に札幌市内の美容専門学校に入学してからは生活が派手になっていったようです。

きっかけは札幌・ススキノでハマったホスト遊び。

須藤容疑者はホストたちとの交際を繰り返し、「ホストの聖地」ともいわれる東京・新宿歌舞伎町の店に移籍したホストの交際相手に付き添うように上京したそうです。

歌舞伎町の黒服によると

「須藤容疑者は歌舞伎町のホスト店にも通っていたそうだが、歌舞伎町はとんでもない金が飛び交うので、須藤容疑者レベルではほとんど目立たない。ただ、あのROLANDを指名していたという話も聞いたことがある。本人が周囲に得意げに“吹聴”していたそうだ」

須藤容疑者は美容専門学校時代から、自身のSNSで、ブランド物の購入や海外旅行など派手な生活をアピールするようになっていったそうです。

知人いわく「自己顕示欲の塊」で「カリスマホスト」と呼ばれるROLANDとの交流を周囲にアピールをして、悦に入っていたのではないかと。

しかし事件とは無関係ながら、名前を出されたROLANDさんはたまったものではないですね。

逃亡前の逮捕劇!

須藤容疑者はなにやら逃亡を企てていたらしく、逃亡前の逮捕劇だったというわけです。そこのところを詳しく調べてみました。

野崎さんの死後、須藤容疑者は野崎さんが和歌山県田辺市で経営していた会社「アプリコ」から約3834万円などを自身の名義の預金口座へ振り込んでいました。

須藤容疑者はその金を持って、ドバイへ行きたいと知人に話していたそうです。

和歌山県警は須藤容疑者が国外へ高飛びの準備をしているとみて、急遽身柄を確保したという流れでした。

馴れ初めは?

そもそも55歳も歳の離れた二人はどのような形で結婚されたのでしょうか?

野崎さんの著書『紀州のドン・ファン野望篇』によると、野崎さんが羽田空港で転倒したところを当時21歳だった須藤容疑者が助けたことがきっかけで知り合ったとしています。

一方、一部メディアでは高級デートクラブで出会ったとも報じられていました。

須藤容疑者が高級デートクラブに登録していたのは本当らしいので、その線もまんざらでもないかもしれません。

2017年12月に知り合い、それから2カ月後に結婚することになったのですが、野崎さんの方から籍を入れたいと申し込んだそうです。

そして須藤容疑者には毎月100万円の「お手当て」が支払われていたというから凄いですね。

夫婦生活は?

須藤さんの家政婦は2人の夫婦生活をこう話していました。

「社長は肛門(こうもん)の締まりがなくて、風呂に排泄(はいせつ)物が浮くこともあった。垂れ流しの状態で、歩いたところに排泄物がこぼれていることもありました。体調が悪くて、東京の病院に通っていました」

そんな状況だったので家政婦によると、須藤容疑者は野崎さんとエッチしたくないと言って、逃げ回っていたそうです。

須藤容疑者は家政婦のいる1階にばかりおり、家政婦に『2階の社長のところに行ってよ』と言ったこともあったそうです。

そんな妻の態度に野崎さんは

『そんなんならいてもらう必要ない』と怒ったこともあり、

『離婚届を書いたから見ろ』

と須藤容疑者に見せたこともあったそうです。

まとめ

様々なメディアの取材に口を閉ざし続けた、当時の妻ですが、謎に包まれていた“紀州のドン・ファン”変死事件も、ついに、そのベールが剥がされることになるのでしょうか。

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

宮川隆史の画像判明!デート商法結婚詐欺の手口やかつら疑惑!?

宮川隆史容疑者が35人の女性と同時交際をして、プレゼントなどを詐取していた疑いで逮捕されました。 mbs 宮川隆史容疑者はどのようにして純粋な女性に付け込んで、デート商法や結婚詐欺と言われるものをして ...

続きを見る

熊田曜子 逮捕された夫の顔画像や名前は?会社員を辞め現在は社長で職業や年収は?

タレントの熊田曜子さんの夫が、5月18日、妻への暴行容疑で逮捕されていたことがわかりました。 夫婦間のトラブルで、夫が熊田さんを殴打したそうです。 熊田曜子さんの夫の名前や職業や顔画像や名前が気になり ...

続きを見る

-ニュース

Copyright© エンタメ情報館! , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.