小柴風花 かわいくなったモビットCM画像!子役時代のnhkドラマ「あさが来た」の泣き演技が迫真?!

2019年7月からSMBCモビットのCMに出演している小芝風花さん。

かわいくなったと評判なのでSMBCモビットのCM画像を調べてみました。

また、子役時代のnhkドラマ「あさが来た」の泣き演技が迫真と評判なので、そちらも調べてみました。

小柴風花 かわいくなったモビットCM画像!

小芝風花のプロフィール

本名   小芝 風花(こしば ふうか)
生年月日 1997年4月16日(24歳)
出生地  大阪府堺市堺区
身長   158cm
血液型  A型
職業   女優

かわいくなったモビットCM画像!

SMBCモビットのCMというと竹中直人さん&夏菜さんでおなじみでしたが、2019年7月からは竹中直人さん&小芝風花さんコンビに変更されました。

今回はかわいくなった小芝風花さんがSMBCモビットのCM画像を時系列で紹介したいと思います。

Butler篇。第一弾

こちらは2019年7月22日からオンエアされた小芝風花さんがSMBCモビットに初出演されたCM画像です。

samidareshiki

Butler篇。第二弾

こちらは2020年1月からオンエアされたButler篇の第二弾 「女子旅なんだからついてこないでよ」CM画像です。

youtube

Butler篇。第三弾

こちらは2020年1月からオンエアされたButler篇の第三弾 「って、ちょこちょこやってるやつやん」CM画像です。

bb-navi

お嬢様役の小芝風花さんと執事役の竹中直人さんのやりとりがコミカルでいてほっこりするCMですが、CMを重ねるごとに小芝風花さんのかわいさが増していくのがわかりますね!

子役時代のnhkドラマ「あさが来た」の泣き演技が迫真?!

子役時代のnhkドラマ「あさが来た」の泣き演技が迫真?!

小芝風花さんのデビューは4歳と若く、デビュー当時から子役として活躍していましたが、当時からかなり力のある子役として知名度がありました。

現在、小芝さんも活躍の場が広がり、子役時代よりも目にする機会が増えていますが。

しかし、子役時代のすごさを知ってほしいです。

小芝さんは子役時代からドラマに出演し、わずか数秒で泣き状態になれるという恐ろしい特技を持っていたんです。

しかも決して演技で泣いているわけではないんです。

なんと本当に泣いているのです!

早いと2~3秒で泣きモードに入れるため、ドラマなどで泣くシーンでは本当に「泣いて」いたんです!

「そんなの本当に泣いているかわからないだろ!」

と思うかもしれませんが、人の涙腺は目頭のほうにあるので、本当に泣いている場合は目頭から涙が出るんです。

よく見る演技の泣きは目薬を使うことが多いため目頭以外の場所から涙が出ているのですが、小芝さんの泣くシーンをよく見ると、かならずと言ってよいほど目頭から涙が出ているんで。

ということは彼女は本当に泣いているんです。

こんな特技を持っているなんて、彼女は女優になるために生まれてきたとしか思えません。

小芝さんの代表作とも言えるNHKの連続テレビ小説「あさが来た」ではヒロインと対立関係にある役を演じていますが、小芝さんはオーディションに落ちているのです。

一度はオーディションに落ちながらも迫真の演技力だったために復活!

当時高校生だった小芝さんでしたが、その高い演技力で役を演じきったのです。

小芝さんが演じた役は作中で14歳から34歳と年齢が変化するのですが、高校生の小芝風花さんは見事に演じきっていました。

「あさが来た」は小芝風花さんの凄さを垣間見れるドラマなのでとてもおすすめの作品です。

まとめ

  • かわいくなったモビットCM画像!
    • Butler篇。第一弾~第三弾
  • 子役時代のnhkドラマ「あさが来た」の泣き演技が迫真?!
    • 子役時代から早泣きが得意!

いかがでしたでしょうか?小芝風花さんの「かわいくなったモビットCM画像!」や「子役時代のnhkドラマ「あさが来た」の泣き演技が迫真?!」についてまとめてみました。

これからも小芝風花さんのご活躍を応援していきましょう。

-女性芸能人

Copyright© エンタメ情報館! , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.